【大阪支社】男子第71回、女子第32回全国高校駅伝(20日・たけびしスタジアム京都発着)の監督会議が19日、京都市内で開かれ、昨年男女同時制覇を果たした仙台育英(宮城)の真名子圭男子監督は「優勝を目指す」と意気込んだ。同校男子で遠野中出身の小原快都(3年)が5区に登録された。開会式は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、実施されなかった。

 県勢は男子が一関学院(26年連続30度目)、女子は盛岡誠桜(14年連続14度目)が出場する。女子は午前10時20分、男子は午後0時半スタート。