「キムチ納豆」で知られる盛岡市のラーメン店・柳家の総本店(米沢和純店長)は12日、同市大通にオープンした。ラーメンの新メニューのほかサイドメニューも充実。幅広い年代に親しまれる店を目指す。

 メニューはオープンに合わせて開発した塩味の「映画館通り」(千円)のほか、アジアンテイストの「トムヤム麺」(1280円)なども加えた。

 柳家は大通のさわや書店3階に1975年開業。本店として45年営んできたが新型コロナウイルスの影響により、本店を含む盛岡市内3店舗を統合した。