バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)の岩手ビッグブルズは12日、盛岡市の盛岡タカヤアリーナでJR東日本秋田と練習試合を行い、81-75で勝利した。千葉県の船橋アリーナで17日に行われる全日本選手権3回戦のB1千葉戦に向けた一戦で、新加入のPFロバート・ドジャーが活躍した。

 JR秋田は社会人の東北地域リーグで現在首位。ブルズは練習生を含めて11人が出場し、攻守の連係を確認した。

 千葉はB1東地区で現在2位。日本代表のPG富樫勇樹を中心に攻守の切り替えが早く、東地区最多得点と攻撃力が高い。