新たな観光資源発掘などに当たる日本航空「ふるさとアンバサダー」の東北担当、高瀬雅子さん(37)、五十嵐咲さん(32)は11日、本県での活動を始め、県庁で佐々木淳ふるさと振興部長らに地域活性化への決意を語った。

 客室乗務員の2人は東北地域活性化推進室(仙台市)に所属。12日に三陸鉄道リアス線の宮古(宮古市)-盛(大船渡市)駅間を走る洋風こたつ列車で乗務する。