2020.12.01

マリナーズ引っ張る決意 雄星インタビュー、「課題は制球力」

テーマに掲げた球速アップに手応えを感じたメジャー2年目。勝負の3年目に向け「優勝への戦力になりたい」と意欲を語るマリナーズの菊池雄星=米アリゾナ州
テーマに掲げた球速アップに手応えを感じたメジャー2年目。勝負の3年目に向け「優勝への戦力になりたい」と意欲を語るマリナーズの菊池雄星=米アリゾナ州

 米大リーグ、マリナーズの菊池雄星(花巻東高)は30日、岩手日報社のオンライン取材に応じ、2勝4敗だったメジャー2年目について「一番のテーマだった球速はクリアできた」と昨オフからのフォーム改造に手応えを示した。

 一方で「課題は制球力。チームは来季からの2年間で優勝すると言い合っている。期待に応えて戦力になりたい」と決意。メジャー30球団で唯一リーグ優勝がなく、ワールドシリーズに進出していないチームをけん引する強い意志を示した。

 

インタビューの詳報は岩手日報朝刊、岩手日報デジタル版でお読みください。

 岩手日報購読申し込み 岩手日報デジタル版申し込み