6日全国公開の映画「おらおらでひとりいぐも」(沖田修一監督)の先行上映会は5日、遠野市新町の市民センターで開かれ、約300人が見入った。

 上映後の舞台あいさつには、同市出身で芥川賞を受賞した原作者の若竹千佐子さんがリモート出演。観客席から大きな拍手を浴びた。

 「土地の言葉じゃなきゃ、おらはおらじゃない。皆さんは遠野の言葉を使って中に流れる心を残さねば」と若竹さん。んだ、1人でなくみんなでね-。