スピードスケートの第70回県高校選手権、第53回県中学校大会第1日は28日、盛岡市の県営スケート場で行われ、高校女子500メートルは吉田雪乃(盛岡工3年)が41秒56で2連覇を果たした。高校男子団体追い抜きは盛岡農が4分43秒85の大会新で初優勝した。

 中学校女子1500メートルは1年生の平田彩笑(さえ)(盛岡・下橋)が2分34秒48で制した。