宮古市西町 自営業 藤田 勤さん(35)

 東日本大震災の津波で田老地区の実家が全壊した。本当に何もかもなくなってしまったのがショックだった。震災後に亡くなった花好きの祖母の影響で7、8年前から市内の生花店で技術を学び、今年8月に中心部に自分の店をオープンした。今後は生花店がない田老にお盆や正月の時期だけでも花を届けるのが夢。花を通じて震災に関わり続けたい。