盛岡南高の卒業生らで組織する「盛岡南高校の存続を願う会」(遠畑賢一会長)は25日、盛岡市教委に対して県教委の県立高校再編計画後期計画(2021~25年度)案で示される同校と不来方高の25年度統合案について白紙撤回を求めるよう要望した。

 遠畑会長(53)らメンバーや市議ら14人が同市津志田の市都南総合支所を訪れ、千葉仁一教育長に嘆願書と、同日までに街頭やインターネット上などで集めた署名1万4362筆を手渡した。

 遠畑会長は「盛岡市から公立高校が1校減ることは市民にとって不利益。市として県に反対を表明し、存続に動いてほしい」と訴えた。