2020.11.23

ご当地ソングに会場一体 二戸で地元出身者らライブ

ユニークな曲で会場を沸かせた田口友善&ぶっとべライダーズ
ユニークな曲で会場を沸かせた田口友善&ぶっとべライダーズ

 田口友善&ぶっとべライダーズのライブ(文化庁など主催)は21日、二戸市石切所の市シビックセンターで開かれた。二戸地域を題材にした曲などを披露し、訪れた50人を楽しませた。

 バンドは同市出身のシンガー・ソングライター田口さん(68)ら5人で組織する。新曲「『あなわん』いわてはオンリーワン」やご当地料理のイメージソング「ぶっとべロック」、方言訳が面白い「レット・イット・ビー」など計16曲を演奏して聴衆を沸かせた。

 九戸村のキャラクター「キングオブチキン」と同市のゆるキャラ「浄法寺のねこ」も登場し、会場を盛り上げた。同市石切所の市職員江六前政宏さん(35)は「多くが地域に根差した曲で楽しめた」と笑顔を見せた。