サッカーの第99回全国高校選手権県大会第5日は1日、盛岡市のいわぎんスタジアムで準決勝2試合が行われ、専大北上は盛岡市立を1-0で下して2年連続、遠野は盛岡商と対戦し0-0からのPK戦を4-2で制して2年ぶりの決勝進出を決めた。11年ぶりの決勝を目指した盛岡市立と夏の県大会を制した盛岡商は涙をのんだ。

 決勝は同スタジアムで8日午後0時45分キックオフ。専大北上は2年連続2度目、遠野は2年ぶり29度目の全国切符を目指す。