18歳未満と知りながら10代女性にみだらな行為をしたとして青森県青少年健全育成条例違反の疑いで二戸署に逮捕された二戸市議会議長の小笠原清晃容疑者(76)の議員辞職願が18日、市議会事務局に届いた。19日以降に田中勝二副議長が本人に辞職許可通知を出し、正式決定する。

 辞職願は16日付で、代理人弁護士を通じて出され、郵送で届いた。「市政を混乱させた責任により辞職したい」と理由を挙げている。正式決定後、市議会臨時会で議長選が行われる見通し。