達増知事は16日の定例記者会見で、県内で広がる新型コロナウイルス感染を踏まえ「感染拡大を抑えるためには県民、県外の皆さん全ての協力が必要だ」と訴えた。複数人での会食に注意を求め、年末年始の休暇は分散取得を促した。

 盛岡市内の飲食店でクラスター(感染者集団)が相次ぐ現状を踏まえ「症状がなくても他者に感染させる可能性もある。関連の飲食店を特定期間に利用した人は保健所に連絡してほしい」と呼び掛けた。

 クラスターに限らず会食の場が感染につながっているケースが多く、おおむね8人以上による酒食を伴う宴会は避けるよう改めて呼び掛けた。