癒された七折の滝!

報告:日本自然保護協会 自然観察指導員 鈴木清明

屈曲し勢いよく突出する水流!滝つぼに竜神様の顔が……?

 本日は快晴の小春日和!ウキウキと鶏頭山中腹にある七折の滝へ行ってまいりました。

 西山は早々の雪景色でしたが、こちらは早春の趣きを感じるほどでした。残念ながら木々の紅葉はすでに終わり、落葉した葉をじゅうたんを踏みしめるような心地よい感触で歩かせていただきました。

 天気が良かったこともあり岳の駐車場はほぼ満車状態で、七折の滝方向にもご家族を含めて3組の方々がいらしていました。

 このコースは入り口から滝つぼまで、ほぼ川沿いに入っていきます。

 ピンクノイズと呼ばれる心地よい滝の音や流れの音がとても癒されます。

 小滝が続き、川の浅瀬がキラキラと美しくきらめき渡り、水浅葱(みずあさぎ)と言われるやわらかい色調の淡い青色がとても爽やかに感じ入りました。

 七折の滝は、本日も屈曲しながら勢いよく吹き出す水流に元気をもらいました。

 滝つぼには竜神様がいるとも言われています。写真を撮って見てみたところ、滝つぼへ降りていく龍の姿がありました!(苦笑)

滝の音、風が運んでくる水しぶきを肌で感じました!
シルクのように柔らかい流れが続く!
ピンクノイズと呼ばれる、心地よい滝の音や流れの音で癒されました!
しなやかに蛇行する渓流。キラキラときらめいていました!
小滝の心地よい音が清涼感を引き立ててくれました!
小春日和にマンサクがほころび始めていました!
鶏頭山方向には積雪は見られないようです!