県は10日、盛岡市内で2020年度の県文化スポーツ表彰を行い、文化芸術やスポーツの振興に尽力した17人1団体をたたえた。

 県文化スポーツ表彰のスポーツ分野では、県人初のプロボクシング世界王者で、3階級制覇を達成し9月に現役を引退した八重樫東(あきら)さん(37)=北上市出身、大橋ジム=も表彰を受けた。

 達増知事から表彰状を受け取った八重樫さんは「岩手の皆さんがずっと応援してくれたので『ありがとうございます』との気持ちだ」と地元のファンに感謝し「指導者として、もう一度この賞をいただけるように頑張りたい」と意気込みを示した。