県高野連(会長・南舘秀昭盛岡工校長)は9日に開いた本年度第2回理事会で、来春の選抜大会の21世紀枠県推薦校に秋季県大会4強の花巻農を選んだ。

 一般枠は東北大会に出場した盛岡大付、一関学院、花巻東の3校を選出。来年度の事業計画など10議案を承認した。11日の評議員会で最終決定する。

 部員減少が進む沿岸地域について、沿岸南(加盟7校)と沿岸北(同4校)の2支部を来年度から統合し、沿岸支部(仮称)とする。県大会の代表枠は5。