(税込み価格)

1位 池上彰監修「なぜ僕らは働くのか」 学研プラス・1650円

2位 おぷうのきょうだい「俺、つしま3」 小学館・1100円

3位 佐伯泰英「乱癒えず 新・吉原裏同心抄(三)」 光文社文庫・748円

4位 宇山佳佑「桜のような僕の恋人」 集英社文庫・660円

5位 東野圭吾「危険なビーナス」 講談社文庫・990円

6位 桜木紫乃「ホテルローヤル」 集英社文庫・550円

7位 松田賢弥「したたか 総理大臣・菅義偉の野望と人生」 講談社文庫・924円

8位 東野圭吾「マスカレード・ナイト」 集英社文庫・979円

9位 銀色夏生「1日1個、川原にパンを拾いに行く。」 角川文庫・748円

10位 大野智「FREESTYLE 2020 SATOSHI OHNO EXHIBITION」 KADOKAWA・2200円

(日報岩手書店会・エムズ書店=花巻市桜町=調べ)

1位 吾峠呼世晴、松田朱夏「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編ノベライズ」 集英社みらい文庫・770円

2位 馳星周「少年と犬」 文芸春秋・1760円

3位 清水研「もしも一年後、この世にいないとしたら。」 文響社・1078円

4位 樹木希林「一切なりゆき」 文春新書・880円

5位 佐藤章「職業政治家 小沢一郎」 朝日新聞出版・1870円

6位 桜木紫乃「家族じまい」 集英社・1760円

7位 おぷうのきょうだい「俺、つしま3」 小学館・1100円

8位 凪良ゆう「わたしの美しい庭」 ポプラ社・1650円

9位 両@リベ大学長「本当の自由を手に入れる お金の大学」 朝日新聞出版・1540円

10位 清水研「他人の期待に応えない」 SB新書・946円

(日報岩手書店会・かんの書店=宮古市宮町=調べ)