【青森県三沢市で運動部・菊池宗矩】東北高校選抜大会のホッケーは31日、青森県三沢市の三沢高グラウンドで男女の準決勝が行われ、県勢は女子の不来方と男子の沼宮内が決勝に進み、全国高校選抜大会(12月23日開幕、岐阜県各務原市)の出場権を獲得した。不来方は3年連続、沼宮内は13年連続の出場。

 女子の不来方は米沢商(山形)に5-1で快勝。1日の決勝は3連覇を懸け、沼宮内を破った築館(宮城)と対戦する。男子の沼宮内は修明(福島)を3-0で退けた。決勝は2年ぶりの優勝を目指し、不来方を下した置賜農(山形)とぶつかる。