盛岡地方気象台は31日、盛岡で初氷を観測したと発表した。平年より4日遅く、昨年より4日早い。

 同日朝の県内は放射冷却現象や寒気の影響で冷え込み、最低気温は盛岡・薮川氷点下2・6度(平年比1・5度低)など36観測地点中28地点で今季最低となった。

 盛岡市薮川では田んぼや草木に霜が降り、水たまりに氷が張った。

 同気象台によると、1日の県内は高気圧に覆われて晴れる見込み。