2020.10.09

原木マイタケ どっしり 宮古・川井で収穫期終盤

大きく育ち、収穫期を迎えた原木マイタケ=8日、宮古市川井
大きく育ち、収穫期を迎えた原木マイタケ=8日、宮古市川井

 8日の県内は気圧の谷や前線の影響で曇りとなった。宮古市川井では、特産の原木マイタケの収穫が終盤を迎えている。

 光と雨を防ぐ黒いシートに覆われた市まいたけ研究開発センターの圃場では、薄く土をかぶせた原木から直径30センチほどのマイタケが姿を現している。今年は夏の猛暑の影響で収穫が2週間ほど遅れているという。

 同市川内の道の駅やまびこ館や同市小国の里の駅おぐに、いわて銀河プラザ(東京)で販売している。