2020.10.06

<広華会らしんばん>盛岡・印部 孝輔さん

変えるもの見定める

盛岡・印部 孝輔さん(いんべクリーニング)

 「地域に根差し、お客さまに必要な場所であり続けたい」。いんべクリーニング(盛岡市)の印部孝輔社長(41)=写真=は、昨年11月から4代目として事業にまい進する。1918(大正7)年に中央通で創業。57年の火災で社屋や衣類が全焼し、祖父らが一軒一軒、弁償に回ったことを「顧客の信用を守った」と受け止め、自らを律する。軽装化などライフスタイルの変化はあるが「一点一点を誠実に仕上げることに変わりはない。守るべきもの、そして、変えていくものを見定めたい」と時代に即した挑戦を続ける。