2020.10.06

甘~いナシ 上出来 盛岡で収穫

秋空の下、ナシの収穫に励む田山初夫さん=5日、盛岡市乙部
秋空の下、ナシの収穫に励む田山初夫さん=5日、盛岡市乙部

 5日の県内は寒冷前線の影響で午前は雨が降った所が多かったが、午後から前線が抜けて晴れ間が広がった。盛岡市乙部の農業田山初夫さん(73)の果樹畑では、秋の味覚ナシの収穫を進めている。

 約30アールで和ナシの愛甘(あいかん)水(すい)、新高(にいたか)、洋ナシのラ・フランス、ゼネラルレクラーク、バラードを栽培。同日は雨上がりの午後、一つずつ丁寧にもぎ取った。田山さんは「甘みもあって上々の出来栄え。台風被害がなく無事に収穫を終えたい」と笑顔を広げた。