山田町飯岡 山田高1年 木村 拓夢(ひろむ)さん

 三陸鉄道と釜石市のいのちをつなぐ未来館で震災学習に取り組んだ。東日本大震災や昨年の台風19号からの復興状況を学び、鵜住居(うのすまい)地区を襲った津波の様子も聞くことができた。震災時、自分は幼かったが、津波の後に街が燃えている様子を覚えている。地震や津波、大雨など大災害は今後も発生する可能性があり、早期の避難や日頃からの備えの大切さを周囲に伝えていきたい。