「国産とり肉の日」の29日、県内一の鶏肉生産を誇る九戸村の晴山裕康村長は同村を、キングオブチキンを示す「オブチキ村」と呼ぶことを宣言した。

 「チきん労感謝の日」に制定した同日は、村の非公式キャラクターのMr・オブチキが一日村長に就任。村長室で幹部会議を行うなど執務した。

 声が出ないため執務の感想を求められ紙に一言、「チキンとできました」。道の駅では製品を配り鶏肉をPRするなど、ケッコー仕事にトリくんだ-。