29日午後3時45分ごろ、矢巾町和味、ブリーダーの男性(79)が自宅兼犬舎でクマを目撃し、同居する長男が110番通報した。男性方では25日から毎日、ドッグフードが目当てと見られるクマが目撃されており、町猟友会と紫波署が警戒を呼び掛けている。

 同署によると、クマは体長約1・2メートルの成獣。男性方では25日に勝手口の扉が破られていた。26日は鉄製の柵で作ったバリケードが壊されており、台所で保管しているドッグフードの匂いにつられて出没しているとみられる。