2020.10.30

地域照らす「秋色」 矢巾・イエローサブマリン

道沿いを鮮やかに彩るイエローサブマリン=29日、矢巾町室岡
道沿いを鮮やかに彩るイエローサブマリン=29日、矢巾町室岡

 29日の県内は気圧の谷や寒気の影響で曇りや晴れとなった。矢巾町室岡の農業村松正夫さん(74)方の道路沿いでは、イエローサブマリンが鮮やかに咲き、秋深まる地域を明るくしている。

 田んぼ脇の道路沿い約60メートルの区間に、黄色いラインを描く。妻の京子さん(71)と15年ほど前から花を植え始め、スイセン、アヤメ、ヒガンバナなどが代わる代わる季節を彩る。正夫さんと京子さんは「これからも花の中で農業をしたい」と声をそろえた。

 盛岡地方気象台によると、30日の県内は寒気や気圧の谷の影響で曇りや晴れで、内陸は雨の降る所がある見込み。