2020.10.27

就労支えるカフェ開業 宮古市社会福祉協議会

商店街の住民とコミュニケーションを取りながら、一般就労に向けて接客する従業員
商店街の住民とコミュニケーションを取りながら、一般就労に向けて接客する従業員

 宮古市社会福祉協議会(赤沼正清会長)は26日、同市末広町でカフェ「凪(なぎ)」をプレオープンした。就労につまずき、引きこもり状態にあった人たちの受け皿として接客や調理を担当してもらう。来月2日に本オープンし、自己肯定感を高めながら就労支援の場として定着を目指す。

 プレオープン期間は28日まで。本オープン後は月水金の午前10時~午後3時に営業する。問い合わせは同相談室(0193・65・7046)へ。