2020.10.26

<広華会らしんばん>宮古・伊藤 峻(たかし)さん

地域の未来創造する

宮古・伊藤 峻(たかし)さん(陸中建設)

 「『地域のために何ができるのか』が全ての発想の原点。仕事を通じ、地域の未来を創造していきたい」。陸中建設(宮古市)の伊藤峻社長(35)は言葉に力を込める。7月に3代目社長に就任。福利厚生の充実や会員制交流サイト(SNS)を活用した情報共有と外部への発信、スポーツチーム支援など精力的に改革に取り組む。宮古盛岡横断道路の開通を見据え昨年、盛岡営業所も立ち上げた。建設業を通じて場所と人をつなぎ「地域を活性化させていく延長線上に、企業の利益や成長がある」と信念はぶれない。