花巻市の女性農業者らで組織する「農花アグリヴィリーノ」(小原喜代美代表、会員15人)の野菜が、同市松園町のイタリア料理店イル・クオーレのコース料理として提供されている。11月1日までの期間限定で、丁寧に育てた野菜の魅力を発信する。

 会員8人が栽培した野菜10種を使用。シャキシャキとした食感が特長の「そうめんカボチャ」、食用花のエディブルフラワーを添えた「鮮魚のカルパッチョ昆布のソース」などの料理を味わえる。コース料理は3500円か3千円。

 イル・クオーレの営業は午前11時半~午後2時半、午後6時~同8時。火曜定休。問い合わせは同店(0198・24・9957)へ。