2020.10.23

県高校ラグビーあす決勝 展開力の黒沢尻北、重量FWの盛岡工

㊧インゴールに飛び込む黒沢尻北のバックス。走力を生かしてトライを奪う=17日、宮古戦、㊨一丸となってモールを押し込む盛岡工。優勝にはFWの活躍が不可欠だ=17日、黒沢尻工戦
㊧インゴールに飛び込む黒沢尻北のバックス。走力を生かしてトライを奪う=17日、宮古戦、㊨一丸となってモールを押し込む盛岡工。優勝にはFWの活躍が不可欠だ=17日、黒沢尻工戦

 ラグビーの第100回全国高校大会県大会は24日、盛岡市のいわぎんスタジアムで決勝が行われ、黒沢尻北と盛岡工が激突する。昨秋の県高校新人を制した黒沢尻北が6年ぶりに頂点に立つか、県勢最多の34度の全国出場を誇る盛岡工が12年ぶりの王座に返り咲くか。節目の年の花園切符を懸けて両校フィフティーンが熱戦を繰り広げる。

 記念大会のため準優勝校は東北各県の2位が参加する大会(11月6日開幕、宮城県)に回り、1枚の全国切符を目指す。決勝は午後2時5分キックオフ。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため原則無観客。