釜石市両石町 会社員 小島 要一さん(64)

 両石町内会長を務めている。東日本大震災で地域を離れた住民もおり、世帯数は震災前の約半数になった。災害公営住宅整備や住宅再建が進み、町内会としてやっと班を編成することができた。日本海溝・千島海溝地震による津波想定が公表されたが、高齢化の中でどのように避難態勢をつくるか、考えていかなければならない。隣近所で協力して取り組んでいきたい。