宮古市宮園の宮園子供会育成会は18日、地域を流れる山口川上流部で清掃稚魚放流会を開いた。児童らは河川環境保護へ思いを新たにした。

 今年で19年目を迎えた活動で約60人が参加。川沿いのごみ拾いに続き、児童らは「大きくなってね」「ばいばい」と声をかけながら閉伊川漁協が用意したヤマメとイワナの稚魚各30キロを放流した。