2020.10.20

鮮やか 紅色地大根 岩泉・安家で収穫作業

色鮮やかな安家地大根の収穫に励む小呂舘セイさん=19日、岩泉町安家
色鮮やかな安家地大根の収穫に励む小呂舘セイさん=19日、岩泉町安家

 19日の県内は気圧の谷の影響で曇りや晴れとなった。岩泉町安家(あっか)では、地域の伝統野菜「安家地大根」の収穫時期を迎えた。

 6アールの畑で栽培する農業小呂舘セイさん(84)は同日、収穫を始め、両手で引き抜くと鮮やかな紅色の地大根が姿を現した。収穫物は田野畑村や盛岡市の料理店で提供される。

 現地を訪れた安家地大根保存会の嘉村明美会長は「安家で育った種で、辛みと鮮やかな色味が魅力。多くの人に知ってほしい」と思いを語った。

関連リンク