2020.10.02

紅葉に冬服映える衣替え 県内中高校

モミジが色づく中、冬服に衣替えして登校する盛岡白百合学園中・高の生徒=1日、盛岡市山岸
モミジが色づく中、冬服に衣替えして登校する盛岡白百合学園中・高の生徒=1日、盛岡市山岸

 1日の県内は低気圧や気圧の谷の影響で曇りや雨となった。盛岡市山岸の盛岡白百合学園中・高(浅沼千明校長、生徒468人)では、冬服に衣替えした生徒が気持ちを新たに登校した。

 同日朝の盛岡の最低気温は10・5度(平年比0・1度低)。モミジが緑からオレンジに色づく中、濃紺の制服を着た生徒が徒歩や自転車、バスなどで登校した。

 盛岡地方気象台によると、2日の県内は高気圧に覆われるが、湿った空気の影響で曇りや晴れの見込み。

関連リンク