2020.10.19

栗駒国定公園・焼石連峰(奥州市)=10月18日8時40分~

紅葉の三沼巡り見頃!

報告:日本自然保護協会 自然観察指導員 鈴木清明

天竺・経塚を眺望し、石沼を俯瞰する!

 焼石岳の紅葉前線は中腹へと進行中です。

 本日は好天に恵まれ、日曜日ということもあり、8時時点で中沼中車場は満車となり、その後もどんどん増え続け、つぶ沼へ移動する方も見られました。

 中沼・上沼・石沼の紅葉が見頃を迎え、「紅葉の三沼巡り」の適期となりました。

 水面に映る「逆さ紅葉」のみならず、移動する登山道周辺には、ブナやカエデ類も多く、「紅葉(黄葉)のトンネル」の中を楽しめるのも魅力の一つとなっています。

 色んなコースの楽しみ方がありますが、本日私が歩いた中沼~上沼~つぶ沼分岐~石沼~中沼の周回ルートが、楽しめるものと思います。

 この時季ですから、まれに開花植物は見られるものの、むしろ、植物が後世へ残す姿の「命のゆりかご」としての、実生の姿を楽しんでほしいと思います。赤系のツリバナ、マユミ、コマユミ、青系のサワフタギなどは辺りの風景をさらに引き立てていました。

エメラルドグリーンの湖面に逆さ紅葉!
午後の中沼(登山道側)
午後の中沼
上沼に移る逆さ紅葉!
見頃を迎えています上沼!
黄葉のトンネルをカメラに収め、楽しむ登山者!
彩りが美しいブナ林です!
見事なブルーの実生を付けるサワフタギ!
風景に溶け込むコマユミの紅葉と実生!