2020.10.19

デニムで集え浄法寺 二戸市の若者有志、来月初のイベント

デニムのガーランドを手に来場を呼び掛ける小軽米健太代表(前列右)ら「きゃばまちらぼ」のメンバー
デニムのガーランドを手に来場を呼び掛ける小軽米健太代表(前列右)ら「きゃばまちらぼ」のメンバー

 ドレスコードは「デニム」-。二戸市浄法寺町ゆかりの若者有志で組織するまちづくり団体「きゃばまちらぼ」(小軽米健太代表)は11月1日、同市浄法寺町の浄法寺運動公園でイベントを初開催する。「地元に若者が集まる機会をつくりたい」と今年3月に団体を立ち上げ。飲食や手作り品を販売する会場をデニム生地で飾り付け、来場者も身に着けることで一体感を創出する。

 イベントは午前10時から午後3時(入場無料)。ホワイトアスパラガスのピザや焼きそばなどの飲食に加え、ビーズアクセサリー作り体験、革小物のケア実演、似顔絵など約15ブースが出店。正午からは小学生以下限定の靴飛ばし大会も開催する。午前11時と午後2時からさんさ踊りも披露する。