2020.10.18

天高くふわり熱気球 一関・平泉バルーンフェス

青空に飛び立つ色とりどりの熱気球
青空に飛び立つ色とりどりの熱気球

 一関市の秋の風物詩「一関・平泉バルーンフェスティバル2020」(実行委主催)は18日まで、同市狐禅寺の一関水辺プラザを主会場に開かれている。初日の16日は爽やかな秋晴れの中、色とりどりの熱気球が青空へ飛び立った。

 同日は競技大会「熱気球ホンダグランプリ」に24機が出場。次々と地上を離れ、国内トップレベルのパイロットがゴールを目指してゆっくりと飛行した。

 17日は磐井川緑地で、夜空を熱気球が彩るバルーン・イリュージョンを行った。競技は18日午前6時半からも実施する。