滝沢市鵜飼(うかい) 盛岡四高2年 成沢 恒太さん

 復興教育の一環で、東日本大震災を経験した人から話を聞いた。実際に被災した人から話を聞くのは初めてで、信じられないようなことが本当に起きたと実感した。震災当時は鵜飼小1年で、テーブルの下に隠れたのを覚えている。授業で過去に内陸部で発生した大洪水についても知った。家族でいざというときの避難について話したり、非常食を準備するなど、日頃からの備えが必要と学んだ。