2020.10.13

紫波総合高生考案 即席スープ 「チータンタン」東洋水産が発売

紫波総合高の生徒が考案したカップ入り即席スープ
紫波総合高の生徒が考案したカップ入り即席スープ

 東洋水産(東京、今村将也社長)は12日、紫波総合高(馬場香樹校長)の生徒が昨年考案したカップ入り即席スープ「マルちゃん岩手のじゃじゃ!鶏蛋湯(チータンタン)」を東北6県で発売した。

 じゃじゃ麺の締めに食べられるチータンタンをアレンジし、鶏と豚のだしの優しい味わい。ニンニクやごま油の風味も利かせている。1個200円(税別)。

 同商品は昨年8月、当時3年の漆原千尋さん、細川萌香さん、細川鈴音(りんね)さんが約1カ月間かけて考案し、同社の商品アイデアコンテストで優勝した。