2020.10.11

やっと初サンマ 宮古、過去最も遅い水揚げ

宮古港に今季初めて水揚げされたサンマ。記録に残る中で最も遅い初水揚げとなり、関係者は危機感を強める
宮古港に今季初めて水揚げされたサンマ。記録に残る中で最も遅い初水揚げとなり、関係者は危機感を強める

 宮古市臨港通の市魚市場に10日、今季初めてサンマが水揚げされた。昨年は県に記録が残る1994年以降で最も遅い初水揚げだったが、さらに8日遅いスタートとなった。

 同日午前5時すぎから気仙沼市の第38千代丸(前山浩章船長、199トン)が根室港から東に約650キロの海域で漁獲した30トンを水揚げ。宮古市や宮古漁協が入港記念セレモニーを行い、漁船員に飲料品やタオルなど贈った。

関連リンク