花巻商工会議所(高橋豊会頭)は15日から、花巻市内339店舗で利用できる地域商品券「はなまき小判」を発売する。今回はさらに、新型コロナウイルス感染症の打撃を受ける事業者の売り上げ回復を図ろうと、市が70歳以上の市民に2千円分を配布する。最大で計約13万枚が流通し、関係者は経済波及効果を期待する。

 販売は例年通り8万枚。千円分は920円で、2万円分を1万8400円(20枚1セット)で販売する。1人当たりの購入上限は3セット。15、16日になはんプラザと同会議所の3支所で販売し、2日間で完売しない場合は本所と支所で売る。例年は発売2日目までに完売している。