西武5-2楽天(9日)

 楽天の銀次(盛岡中央高)が2打席連続で適時打を放った。0-0の一回2死一、三塁で中前に運び1点を奪うと1-3の三回2死一塁で1ボールから甘く入った2球目を捉えて右中間へ適時二塁打とした。「打てるボールが来たので打った。打てて良かった」と話した。

 複数安打を記録したのは7月18日以来。今季は途中出場も多いが、試合に向けて怠らず準備し続けた。ひた向きな姿勢が実を結び、これで6試合連続安打と好調な打撃を見せている。