政府の観光支援事業「Go To トラベル」に1日から東京都発着旅行が加わるのを受け、県内の観光業者の期待が高まっている。飲食店などで使える地域共通クーポンの利用も併せて始まり、本格的な紅葉シーズンを前に都内からの予約が相次ぐ。

 往来の活発化による感染リスクの高まりを警戒しつつ、新型コロナウイルス禍で打撃を受けた観光地は「感染対策を徹底して迎える」「観光振興の起爆剤に」と巻き返しに懸命だ。