㊧山下 正勝氏、㊨松倉 史朋氏

 県議選二戸選挙区の再選挙(定数1)は10日告示される。自民党公認の元航空自衛官松倉史朋氏(27)と無所属の一戸町議山下正勝氏(66)が立候補を予定。両氏の一騎打ちとなる公算が大きい。

(並びは表明順)

 昨年8月30日告示の同選挙区(定数2)では無所属現職の五日市王氏と新人の松倉氏が無投票で当選した。だが、県選管は松倉氏に対し、公選法が求める選挙前の3カ月以上の県内居住実態がなかったとして当選無効を議決した。県内で当選無効を理由とした再選挙の実施は初めて。

 10日の立候補届け出受け付けは同市石切所の県二戸地区合同庁舎で午前8時半から午後5時まで。投票は19日午前7時から午後6時まで67カ所で行われ、同8時から即日開票する。当落判明は同9時半の見通し。

 昨年12月2日現在の同選挙区の有権者数は3万3893人(男1万6014人、女1万7879人)。