葛巻町の国保葛巻病院の遠藤秀彦院長(67)=同町葛巻出身=は、第13回地域医療貢献奨励賞(住友生命福祉文化財団主催)に選出された。高齢化や医師不足など、医療に恵まれない過疎地域を長年支え続け、地域医療の充実に貢献したことが評価された。遠藤院長は医師を確保するため後進の育成にも尽力しており「後輩にも誇りをもって仕事をしてもらいたい」と願いを込める。

 同賞は、地域医療に多大な貢献をしている医師を顕彰するもので、2019年度は全国各地から6人が選出。授賞式は18日に東京内で行われる。