出身地の花巻市で自主トレーニングをしているプロ野球巨人ドラフト1位の堀田賢慎投手(18)=青森山田高=は3日、親戚から贈られた特産の花巻傘の置物を手に、ルーキーイヤーの活躍を誓った。傘はしっかりとした骨組みで「故障に強い選手になってほしい」との願いが込められている。地元の期待を実感し、巨人のエースを目指して練習を積む。