花巻市は29日、市の花ハヤチネウスユキソウや同市出身の詩人で童話作家の宮沢賢治(1896~1933年)の作品をモチーフにしたオリジナル婚姻届の使用を始めた。

 和洋各2種類で、同市の伝統工芸品の花巻人形や賢治ゆかりのバラのグルス・アン・テプリッツ(和名・日光)、作品に登場する猫や白鳥などの動物をあしらった。

 問い合わせは市市民登録課(0198・24・2111)へ。