釜石市甲子町 鵜の郷(うのさと)交流館産直汐折(しおり)料理長

島中 恵美子さん(46)

 釜石東部漁協が初めて直営で設けた食堂と産直で、最初は全てに精いっぱいだったがお客さんの姿や声が励み、喜びになった。地元の食材を利用し、釜石の食の魅力を発信できたと思う。2020年は三陸鉄道の再開を待ちながらメニューを工夫したり、釜石の食を提供する多様な仕掛けをさらに考えていきたい。地元の住民にも喜んでもらえる場にしたい。