滝沢市鵜飼外久保の鬼越蒼前(おにこしそうぜん)神社と南部盛岡チャグチャグ馬コ同好会(藤井照夫会長代行)は1日、同神社でチャグチャグ馬コ初詣を行った。馬たちの息災を願い、きらびやかな装束をまとった馬コが新年を彩った。

 同同好会の滝沢、盛岡、矢巾の3支部から馬10頭が参加した。

 初詣は2002年から行い、今年で19回目。