【米コロラド州アスペンで運動部・小田野純一】スノーボード女子の岩渕麗楽(れいら)(バートン、一関学院高3年)が痛めた左腕の検査のため、27日に帰国する見込みとなった。ワールドカップ(2月1日、米国)の出場は見送る。

 3位に入ったビッグエア(23日)で転倒して負傷した。骨に異常はなかったが、万全を期すため日本で靱帯(じんたい)などを検査する。今後はけがの回復を見ながら、世界最高峰の賞金大会USオープン(2月24日開幕、米コロラド州)の出場を目指す。